ノンノアロマサロンブログ

ノンノアロマサロンの最新情報&アロマダイアリー
TOPスポンサー広告 ≫ 介護されている方への講座 いよいよ明日スタートしますTOP新着情報 スクール ≫ 介護されている方への講座 いよいよ明日スタートします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

介護されている方への講座 いよいよ明日スタートします

14年間という年月を母は父への介護についやしました。
父が定年退職してこれから夫婦で旅行を楽しもうと思っていたところ
父の脳腫瘍が発覚し、手術を受けることになりました。

腫瘍は取り除けたのですが、術後に脳内出血を起こし左半身の
運動機能に障害が残りました。

父はショックで、娘の前でも涙しました。
しかし、母は愚痴一つこぼさず、父を励まし介護をしなければならない
生活をスタートしてくれました。

リハビリで機能の回復が期待しているときは前進に向け頑張れたのですが
年齢とともに車いすでの生活になりました。

父はそんなに太っていなかったのですが、それでも男の人は重いと感じました。
そして怖がりな父、からだを硬くしてより重みを感じさせられました。

夜中のお小水のため、ぐっすりと睡眠がとれない母。
寝たきりにならないようにと、車いすで散歩に出かけたり、
たまに外食をしたりと、それなりに脳への刺激も必要と頑張ってくれた母。

母の腕は介護によりたくましくなりましたが、
今では立派な振袖、それも皮がぶら下がっている状態です。

ショートステイやデイサービスを利用させていただく手配をして
父もいやいやながら行ってくれるようになりました。

その時が唯一母がからだを休めることが出来る時間です。

しかし、父は行くことを渋りました。
結局利用することはあきらめ、母への負担がかかることになりました。
ここが家族のきずなかなと思います。
自分の肉体がよりしんどくなるけれど、いやだということはさせられない。

肉体の疲労と精神的な疲労が重なり、余裕のない日々が続き
これ以上限界かなと感じるときに、父は脳梗塞で病院へ。

そしてそのまま意識が戻らず、3年間植物人間として寿命をまっとうしました。

介護のしんどさ、その時にアロマテラピーを知っていたら・・・。

その想いを明日からの講座に投入していきたいと思っています。

介護による心身の疲れ、香りが気持ちをほぐし、からだに吸収した芳香分子が
体調不良の緩和に少なからず役立ってくれます。

毎回作っていただくクラフトの体感を通して、ご自身で簡単にできるケアを
一つでも多く積んでいただければと思います。

ナードジャパン認定のテキストを使用しますので、安心安全なメディカルアロマを
体感していただけるものと思っています。

31日(日)13時半からの講座もまだ空席がございます。

一人でも多くの方に、アロマテラピーによる心身の疲れを
緩和していただけるように願っております。

介護者支援のためのアロマ講座
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

新着情報

<8月のお休み>
月曜日、第3火曜日(19日)
夏期休暇13、14、15日          

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。