ノンノアロマサロンブログ

ノンノアロマサロンの最新情報&アロマダイアリー
TOPスポンサー広告 ≫ タミフルを服用しましたTOPshop新着 ≫ タミフルを服用しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

タミフルを服用しました

1月は母の体調不良で中止、3月は行く当日に私の足の故障でこれまた中止。
そしてようやく行けたお墓参りだったのですが、大きなお土産をいただいてきました。

インフルエンザ!!

20日夜から発熱があり、かかりつけのお医者さんが水曜日が休診のため22日に行きました。

38.6℃の熱の中15分程度歩いて、普段なら何のことのない距離なのですが、
ようやく、ようやくたどり着いたというおもいでした。

そして軽い質問票に記載して窓口に渡したら、直ぐに名前を呼ばれレントゲン室へ・・・

そうなのです、即隔離されました。

「電話してから来てもらわないといけませんよ」(看護士さんからお叱り)

「すみません」

考える余裕なく、来てしまったことに申し訳ない思いでいっぱいになりました。
涙が出てしまいました。

そのあとに先生が入ってこられ診断してくださいました。

今日2回目の診断を受けに行ってきたのですが、
「前回の時は相当まいっていたね」と先生から言われてしまいました。

しんどさと申し訳なさが重なったのですね。

というようなことをしでかしながらも、頂いたタミフルのおかげで、
昨日(25日)から37℃を切るようになりました。

仕事復帰まで、タミフルを服用してから7日はダメとのことで、後もう2日水曜日までスクールを
お休みさせていただきます。
感染を第一に考えなければならないので、申し訳ありません。

この仕事をしてから風邪をひきかけても精油があるので大丈夫!!
と、言ってきた私。

7年目にしてはじめて自らの体調不良でキャンセルをしてしまう結果になりました。
自己管理が甘かったのも確かです。

関西へは、ティートゥリーをすぐに出せるバックに入れて持って行ったのですが、
「喉がおかしかったら使おう!」
その程度の考えでしかなかったのです。

不用心!

そして、このようなことがあった時に必要なものがないことにも気付かされました。
氷枕に氷嚢がない。

7年間高熱で寝込むことがなく、引っ越しした際にどこへやら。

自身の年齢、そして高齢の母のことを考えると、いざという時に必要なものを
確保しておかないといけないなとつくづく思いました。

みなさまへの感染を防ぐために、自室に籠った生活をしており、スタッフとも内線電話で
対応する程度で、接触していません。

ショップも秋の色合いを出したりしながら、みなさまにお越しいただけるよう
ディスプレイを変更したらり、新しいディフューザーや加湿器を置いたり、
スタッフが自分の感性を最大限出して頑張ってくれています。
ショップへ遊びに来てくださいませ。

感染しませんよ。

最後に
インフルエンザの疑いがあるときは、電話をしてから病院へ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

新着情報

<8月のお休み>
月曜日、第3火曜日(19日)
夏期休暇13、14、15日          

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。